おとなの学び

思春期講座

思春期の会は、2005年の春に茨城大学教育学部の戸塚先生(当時)を中心に思春期講座として始まりました。自分の思春期を振り返りながら、ときには思春期の当事者を交え今のこどもたちのことをお互いに意見交換をしながら学び合いをしました。
思春期講座写真


現在も、毎月、参加者同士で意見交換をしたり、時には特別講師をお招きしてワークショップや学習会を開いています。

子どもたちと関わる人たちが、いろいろな立場から学校のこと、友だちのこと、親子のこと、地域のことなどの話合いをしています。


おにぎりの会

発達に不安を抱えた人たちが、自立して生きていけるような社会にするために、皆が出来る事をおしゃべりしながら情報交換しています。
毎月第3火曜日。 初めて参加する方は、事前に事務局までご連絡お願いします。